ars-nova aspiring RYO-NAIL
お問合せ
ご予約専用電話番号 052-269-6616

爪のお悩み 症例

爪には様々な症状や病気がございます
世界中には爪の専門的な機関があまりなく、まだまだ未知の奥深い分野です

解っているだけでも爪は健康のバロメーターとも言われており
疾患やストレス、血流までもが爪に表れます

手爪は顔の次に一目につく場所でもあり、自分からみても一番良く見える場所だけに
爪が乱れていると精紳衛生的にあまり良くありません
また、疾患を及ぼすと力が入りにくくなり、肩こり、頭痛の原因にもなります

足爪は長過ぎると、爪表面に凹凸ができ腰痛、角質の原因に繋がり
短すぎると陥入爪(食い込み炎症をきたす)や巻爪の原因にもなります

これらの症状は私達、爪の専門家で十分緩和や予防に繋げることが可能です

総ての皆様が爪先から健康で幸せになれる様に、私達は爪で悩んでいる方々を全力でサポート致します

  • 噛み爪

    後退的に起きてしまった噛み爪は矯正する事によって爪噛みを緩和し先天的な骨格までピンク色の箇所を伸ばす事が可能です
    軽度の場合ならプロテクトやケアだけでも十分緩和させる事が出来ます
    RYO-NAILオリジナル特許技術として特許庁にも認められている為、 安心、安全で効率的な噛み爪矯正技術です
     
  •  
    巻爪

    足の爪が皮膚に食い込み酷い場合は炎症を及ぼします
    特殊形状記憶板を使用し食い込み箇所を持ち上げ痛みの緩和、 付け続ける事により根底から引き上げる事も可能です
    軽度の場合や第二爪以上の小さな食い込みには アクリル樹脂で持ち上げ広げる事も可能です
     
  •  
    毟り爪

    爪や爪周囲の皮膚を毟ってしまう癖のある症状です
    爪周囲の炎症や爪母(爪の育成を司る部位)に細菌が入り易くなり 表面に凹凸のある不健康な爪が生えてきてしまいます
    RYO-NAILオリジナルケアで十分綺麗にする事が可能となり 健康的で美しい爪が生えてくるようになります
     
  •  
    亀裂・縦割れ

    外的・内的トラブルにより定期的に爪が割れてしまう症状です
    爪が割れたままだと生活も困難になり爪をかばうようになる為
    手爪なら肩こり、足爪なら腰痛等が生じてしまいます
    爪母(爪の育成を司る部位)まで及んでいなければ修復は可能です
    爪母まで亀裂が生じていると完治する可能性は低いですが 、アクリル樹脂等で人工的に爪を創り問題なく 日常生活を送って頂く事が可能になります
     
  •  
    深爪

    深く爪を切り過ぎてしまい続ける事で本来の爪よりも小さく薄くなって
    指先の角質が固く変形することがあります
    深爪の場合は小さく薄い為、 マニキュア・ジェル・アクリル等の持ちがあまり良くありません
    矯正やプロテクトで美しく健康的な爪に戻す事が可能です
     
  •  
    変形

    爪が縦に生えてしまう症状や爪が指から離れて肥厚してしまう症状まで 様々な変形があります
    足の爪が極端に肥厚してしまうと 歩行が困難になったり
    巻爪・爪カビ・真菌等の二次症状がはじまります
    これらは治るものと治らないもの、様々に症例はありますが
    無知識で無防備に悪化させると健康をも阻害します
    早めの段階で正しい知識とケアで緩和することをお勧めします
     
  •  
    角質・タコ

    角質と言いましても乾燥からなるひび割れや、靴や歩行による圧迫からなる固い角質まで
    様々にございます
    角質が固く肥厚してしまうと痛みを伴ったり、 骨盤が曲がったりします
    その為、姿勢が悪くなり腰痛や頭痛の原因にも繋がります
    角質やタコの除去は身体の健康の為に必要なケアです
    角質層が柔らかくなる事で、足の臭いの予防にも繋がります
     
  • PAGE TOP